プラナリア

作詞:流風.
作曲:流風.

日差しが眩しい 午後2時
汗が落ちるのは 何のせい?

声がこだまする今
涙が落ちるのは 誰のせい?

いつから需要も供給もない
思い出して

私の言葉も貴方の言葉も 私の方にばかり残して
切られたらさよなら 明日から赤の他人だねなんて
プラナリア 知ってる?

雨が冷たい 午前2時
気持ちが落ちるのは何のせい?

いつから需要も供給もない
思い出して

大事にしていた二人の心も 消してしまうほど思い合った
切られたらさよなら 明日から赤の他人だね 嗚呼
誰のせいでもないと知ったの


私の言葉も貴方の言葉も 私の方にばかり残して
切られたらさよなら 明日から赤の他人だねなんて
プラナリア
離れても生きるのよ1人で
知ってたかな…